FC2ブログ
 
■プロフィール

fukuikentougeikan

Author:fukuikentougeikan
福井県越前町にある越前焼のふるさと越前陶芸村。
広大な公園は自然がいっぱいで、日ごろの忙しさを忘れてのんびりリフレッシュできる場所です。

自分のリズムで土と会話してみましょう。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【講座終了報告】はじめての電動ろくろ講座
こんにちわ!ちょっと遅くなりましたが、H28.9.11(土)に開催した「はじめての電動ろくろ講座」のご報告です♪
午前・午後の部と各6組ずつ入っていただき、総勢28名もの沢山の方に体験していただきました!

IMG_4855.jpg

土の説明からやきものができあがるまでの手順、そして皆さんが器を作っていく「成形」などお話をさせていただきました~!
もちろん、聞くだけじゃわからんよね~!ってことで土のこね方もちょっと見てもらってっと(っ^ω^)っ

IMG_4894_201610091150251be.jpg


こねこね~!上の写真は菊練りといって空気を抜く作業をしています♪
子供達も真剣に見てくれてました(*・`ω´・)ゞ
そして成形の手順♪♪

IMG_4903.jpg


み、みんなが見てる~!じ、実は担当しました私Uですが、この講座、初講師でドッキドキ(*ノェノ)
緊張して作れるか心配でしたが、バッチリみんなにカッコイイとこ見せれたかな?笑


湯のみの作り方とお茶碗の作り方を見ていただいて…
ではでは、さっそく作ってみよう♪(o・ω・)ノ))

IMG_4874.jpg

み~んなフムフムこうやってやるのか。ナルホド。おおぉ~!!
なんていいながら集中して作っています(^ω^ ≡ ^ω^)

IMG_4883.jpg

大人の方も~!

IMG_4918.jpg

小さいお子さんも!親子で仲良く作っている方も(〃▽〃)

IMG_4919.jpg

スタッフのお兄さんと仲良く作っています!

IMG_4886.jpg

みんな沢山作りましたよ!1組5.6個作ってます♪いい感じにできたかな?
そして、こうやって作った作品をスタッフが底をキレイにして♪(/・ω・)/ ♪

IMG_4962.jpg

乾燥させて、素焼後、釉掛け、本焼して完成させます!焼き上がりが楽しみですね♪




陶芸教室 | 11:53:27 | コメント(0)
夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち たいな。
今年の夏はびっくりするほど暑いですね!
贅沢なことに受付のクーラーに負けそうな東です。

前回に引き続き、職場体験でKさんが撮ってきてくれた写真で、
館内の様子をご紹介いたします。

m4.jpg
陶芸教室は土の匂いがします。
ここでたくさんの素敵なてびねり作品がつくられます。

m2.jpg
Kさん、スタッフの様子も撮ってきてくれました。
おそろいの陶芸館Tシャツが明るくていいですね~。

m5.jpg
こちらは窯場です。
ここが、ほんとうに、びっくりする暑さ!!
棚には作品がずらりと並びます。

m3.jpg
そして、作品を慎重に扱うスタッフ。
いろんな工程を経て作品が完成していきます。

Kさん、ほんとうにいろんな場所を撮ってきてくれました。
ありがとうございました^^

最後に涼しげな茶苑の写真で締めくくろうと思います。
m6.jpg

m7.jpg


★茶苑情報
夏の涼しげなお菓子をご用意してお待ちしております。
風鈴と団扇を展示中です。


★資料館情報
特別展「福井城下の陶磁器」を開催中。
8月15日までです。

一階常設展では、夏の特別テーマ展示「やきもの動物園」として
陶彫のどうぶつたちを展示しております。
皆様のお越しをお待ちしております。



夏休み、
カブトムシは見つけられましたか?
陶芸村にはいるみたいですよ。
暑さに疲れたら、
ちょっと涼みに陶芸館へお越しください。
お体にはお気をつけて
よい夏を!



陶芸教室 | 13:00:22 | コメント(0)
≪灯りとり講座≫2015年6月21日(日)
陶芸村はアジサイがきれいに咲き始めていますよ!
こんにちは!にっしーです

さてさて今日は陶芸教室で開催された『灯りとり講座』のご報告です。
sIMG_0406.jpg

陶芸教室では通常の「手ひねり体験コース」「絵付け体験コース」以外に特別講座としてさまざまな企画体験を実施しています
今回は『灯りとり』

灯りとりは中に電球を入れてインテリアライトとして楽しめるもので、とっても人気
しかも今回は特別コラボ企画として、講座受講生の方の作品を越前陶芸村文化交流会館にて越前焼作家の作品と一緒に展示します。

この灯りとりの土台。

・・・教室スタッフの手作りです。
この土台作りが難しいんですよね~

2kgの粘土でなるべく穴があけやすいようにしっかり薄くのばしてから、頂点のところはすぼめていってドーム型になるように作ります。
これが大変なんですよ

なんとか人数分を準備し当日を迎えました。


さて、講座スタートです

sIMG_0372.jpg


みなさん考えてきたデザインを土台に墨汁で描きます。
sIMG_0374.jpg

墨汁は窯で焼くと消えてしまうので下書きに使うんですよ。

デザインが描けたら、「ポンス」という道具で穴をあけていきます。
sIMG_0380.jpg

sIMG_0382.jpg

いろんな大きさの穴があり、ハートや星の形のポンスも

頭の中にあるデザインを形にしていきます

光がきれいに出るように、たくさん穴をあけます。

ここがガンバリどころ!
なるべく細かくたくさんの穴をあけたほうが、やっぱりキレイ。

で、みなさんもくもくと作業を進めます。
sIMG_0386.jpg


中に灯りを入れてみると、かわいい~!
sIMG_0403.jpg

電球を入れたほうが雰囲気も分かりやすいですね。


みんなの大作たち。

これからスタッフが手入れをし、ゆっくり乾燥させた後、窯でじっくり焼きます。
完成まではまだまだ時間がかかりますが、出来上がりが楽しみですね

今回の皆さんの作品は8/15(土)~30(日)の期間、越前陶芸村文化交流会館にて展示されます。
照明を落としたホールの中で作家の灯りとりと一緒に展示します!
とってもムーディな展示ですので楽しみにしていてください!

ではまた~

陶芸教室 | 13:07:45 | コメント(0)
前のページ